実生活について

生徒の声

2019.10.9

3年間で1番の思い出になった

【放送礼拝】2019年度学校祭の感想 清水 花夏2019年度3年生

今回が最後の学祭。

やっさんが、去年からブランド物の豚肉をしつこく推すので、気がついたら、豚肉を使用することが決まっていました。
そこで、私のクラスは、豚に合わせてコンセプトを千と千尋の神隠しの千尋のお父さんとお母さんが豚になるシーンを制作しました。そして、私は、学級委員に頼まれてお店の装飾を担当しました。
IMG_7670

去年に比べて準備が遅くて、ご飯も忘れるくらい忙しかった記憶があります。
そのような中でも、一人一人の得意分野に合わせて仕事を割り当てたことによって、細かく再現ができ、みんなの積極的な行動もあって、当日に間に合うことができました。

学祭当日は、準備期間に苦労したかいがあり、お店のクオリティが高く評判が良かったように思います。
合唱では、練習が遅くて本番ギリギリなのに、こんなに揃ってなくて大丈夫か?と思ったのですが、本番はちゃんと揃っていました。
この忙しい中、クラス企画で最優秀賞と合唱で佳作の2つを取れたことは3年生として嬉しいことでした。この最後の学祭が3年間で1番いい思い出になって良かったです。

写真 2019-09-15 10 16 24

PAGE TOP