実生活について

卒業生からのメッセージ

北星余市高校を卒業した先輩たちから、後輩の皆さんへのメッセージです。
先輩たちがどんな思いで入学し、そして現在は何を思うのか。入学を検討している皆さんはぜひ読んでみてください。

北星余市に入る前の私は不登校でした。 小5からいじめにあって保健室登校、中学に入学してからまともに通ったのは1ヶ月ほど、そのあとは行っていません。 母にも理解してもらえなかった頃は毎朝怒鳴られ言い合い...

~今の自分が在るのは~ 自分は中学の頃から人を信じる事を辞めた。 その頃から学校へも行かず、家族とも口を聞かずに心も閉ざした。 それから約1年が過ぎた頃、このままでは駄目だと感じるようになった。 ...

全ての始まりはなんでもないことからだったと思う。 '当たり前'が飛び交う世の中に馴染めなくなったのも 右手にタバコを持つようになったのも 派手なメイクも 人を信じれなくなったのも、受け付けなくなったの...

2009年4月、2度目の入学式を迎えた。 地元岩内高校を入ってすぐに中退しもう学校には行かずに働こうと思っていた。 中学の時から不登校がちでイジメにあってからクラスメイトも先生も周りみんなが信じら...

14歳。 暗い部屋で死ぬことばかり考えていた。 未来に希望なんて持てなかった。 学校に行く意味なんて見出せなかったし、行かない理由も対してなかった。 ただ、生きるのが怖かった。 人を信じて裏切られるの...

病気持ちで生まれた私は病弱で学校へは、ほとんど行っていない。 そのため周りにもついていけず、余計登校しなかった。 病弱からくる弱さとは逆に、負けず嫌いの私は強くなりたいと言う葛藤から、周りに反抗や抵抗...

僕が北星に行くまでの事、在学中の事、卒業してから今までの事を少し書きたいと思います。 僕は子供の頃から明るくて友達と楽しい事をして遊ぶのが好きな少年だったと思います。 思春期になっても「楽しい事を...

家族とは取っ組み合いや言い争いが絶えなかった。 私は中学校の頃道を踏み外し、許されないことばかりしてきました。自分の身体を大切にすることも、人の気持ちを考えることも、家族の大切さも、何も分からず非行...

学校を休んで家にいる間、私も苦しかったし、親もすごく苦しんだ。 私は北星入学前、進学校と言われる女子高に通っていました。特に勉強が苦手な訳ではなかったけれど、校則など一つのものさしでしか見ない先生た...

イジメられる?って思ってました。笑 北星余市に来る前の自分は、ヤンチャをやってたわけでも、引きこもりをしていた訳でもなかった。ただ、兄が学校に行って無かった事で田舎の中学では普通ではない奴だと思われ...

1 / 41234
PAGE TOP