Information

    HOME > Information

Information

『ラップで廃校阻止!〜北星余市高・生徒会長の激闘486日』

2015年本校の存続が危ういと報道されたとき、当時の校長が生徒会長と手を組みながら存続を模索した取り組みの様子が見える作品です。 

  • 2019年5月5日(日) 25:20~ テレビユー福島

学校法人北星学園では、以下のとおり事務職員を募集いたします。

詳細は下記リンクをご覧ください。

学校法人北星学園 事務職員募集 |学校法人 北星学園大学

昨日は入学式、明日は始業式を迎えます。2019年度も本格的に始まります。

北星学園が掲げた最期となる3年目の存続条件は「全校生210名以上」というもの。正式に条件達成の可否を判断するのは5月1日時点での数値となりますが、今日時点で1年生75名、2年生75名、3年生73名、全校生223名の在学があることを皆さまにご報告いたします。

感謝の気持ちはいっぱいですが、それは5月1日までとっておき、その日まで気を抜かずに日々を過ごしていく所存です。今後ともよろしくお願いいたします。

2019年3月6日から10日に東京・表参道にあるピクトリコギャラリーで開催された写真展・トークイベントを取材してくださっていた蔵原実花子さんがドキュメント動画を完成させ、ジャーナリストの堀潤さんが主催する8bit news で記事として取り上げていただいています。

8bit news | 未来をつむぐ 〜私たちがつなぐ、北星学園余市高校〜

<東京>2019年3月6日(水)から3月10日(日)まで、ピクトリコショップ&ギャラリー表参道にて、写真展『光の在り処〜未来を紡ぐ北星学園余市高校〜』を開催

<東京>3月9日(土)HASSYADAI CAFEにて、トークイベント『いまを、生きる-そしてこれから、未来へ』 を開催します。

 

写真展の様子、トーク展の様子、そこに関わってくれている人の思い、自身の写真が出展されているからと駆けつけてきてくれた生徒の言葉にぜひ耳を傾けていただきたいです。

4月9日(火)23:00より、フジテレビ系列関西テレビ「7ルール」で本校教員の本間涼子を追った番組が放送されます。 

青木祟高さん、本谷有希子さん、YOUさん、若林正恭さんの絶妙なトークの元、

「テレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で、そのキャリアを輝かせている女性が主人公。”今最も見たい女性””最も見せたい女性”に密着していきます。自身が課す”ルール=いつもしていること”を手がかりに、その女性の強さ、弱さ、美しさ…など、人生観そのものを映し出す新感覚ドキュメント」

をコンセプトとして放送されている同番組で、2018年度1年生の担任を受け持った本間涼子のルール通じて、彼女の生徒と向き合う様子が紹介されます。

ぜひ、ご覧ください。

(公式ページ)セブンルール|関西テレビ放送 カンテレ

 

本校では文部科学省が2000年に総合学習の時間を設ける以前から「総合講座」として週2時間ほど20以上の講座を設け、生徒たちに様々な経験をしてほしいと開講してまいりました。

2019年度の「総合講座」のひとつに道内の高校では初の「ドローン講座」をPROJECT DRONEの協力のもと開講することといたします。

今後の産業、農業などに欠かせない存在であるドローンを通じて新しい技術に触れ今後の進路の選択肢を広げることを目的にしています。国土交通省認定校「JUAVIS DRONE WORLD」の認定講師である長岡未来(PROJECT DRONE代表)により、ガイドラインに従った法令やドローン基礎知識、プログラミング、飛行訓練などライセンス発行前の段階まで講座を行います。

この取組を通して、新技術を使った地方創生の新しいモデルになればと考えております。

【開催日程】
2019年4月12日(金)〜2020年2月14日(金)全30回予定
講座時間14:00〜15:30予定

【場所】
北星学園余市高等学校
北海道余市郡余市町黒川町19丁目2-1

【講師】
長岡 未来(ナガオカ ミク)
 PROJECT DRONE 代表  JUAVIS DRONE WORLD 認定講師
(公式ページ)PROJECT DRONE
(Facebookページ)PROJECT DRONE

PROJECT DORONE発表プレスリリース

 

PAGE TOP