入学前の相談について

教育相談会

このエントリーをはてなブックマークに追加

全国約30カ所以上にて開催

毎年、多くの方にご来場いただいている「教育講演会・相談会」は、進路相談という目的だけでなく多くの皆様が抱えている教育に関する悩みや問題の相談の場としても注目が集まっています。

私たち教師はもちろん、PTA、卒業生などを交え、それぞれの立場から皆様のお話をお聞きして、悩みを共有し一緒に考える場でもあります。

 

下記PDFは、北海道、東日本、西日本別で開催される教育相談会を1枚にしたものです。ダウンロードしてご利用ください。

北海道地区開催 教育相談会チラシ

東日本地区開催 教育相談会チラシ

西日本地区開催 教育相談会チラシ

 

また、下記ボタンより各会場の詳細情報が確認できます。

教育講演会・相談会(地区別日程一覧)

 

教育講演会・相談会とは?

不登校・高校中退・非行、子育ての悩み、胸の内、
ためていませんか?

地域共同体における人間関係の希薄化、小家族化する家庭のなかで、子育てにおける悩み・苦しみをともなった困難が、増大している世の中です。

かつては地域の人々が、家族や親戚が、支えあって子供たちを見ていてくれた。面倒くさいこともあったけれど、その中で親は相談しながら、支えられながら子育てをしていたのです。


様々な立場の人、経験者が、みなさんのお話をお聞きします。

本校は1965年、北海道余市町に設立された全日制普通科の高校です。1984年以来、全国から不登校生・高校中退者を受け入れ、多数の卒業生を送り出してまいりました。

本校教育の特徴は数多くありますが、中でも「教育を一人で営むことは難しい」という認識のもと、親・教師・下宿管理人、つまりたくさんの人のかかわりの中で営まれていることがあります。

その姿勢が、この教育相談会にも表れていて、我々教師だけでなく、現役PTAはもちろん、卒業後も本校にかかわってくれるPTAOB、時には卒業生も参加しての相談会となっています。


何か糸口になることを、少しでも見つけれくれれば幸いです。

私たちはたくさんの人に北星余市の教育を知ってもらいたい、触れてほしいと思っています。しかし、家庭環境、経済状況、子供の状態によって全員がそうできるわけではないこともわかっています。だから、この相談会を子供の未来を模索するためのひとつの機会にしてほしいと思っています。

本校に入学するかどうかを前提にして、この相談会に参加するかどうかを考えるより、「何か見つかるものがあるかもしれない」そういう気持ちで参加していただけたら幸いです。

 

PAGE TOP