ALL POST

すべての記事

佐々木信

3KG代表

昔から旅が好きで、働き始めてからもできるだけ本拠地を決めずに、いつでもどこでも仕事ができるように生きてきました。

藤田進

(有)札幌第一こどものとも社/取締役

旅は身軽が一番。いつも身軽であること。これ僕の憧れです。

星しんぶん 第5号

2019年11月発行

「旅の本と音楽と映画」星しんぶん 第5号[2019年11月発行]

辻田美穂子

写真家

カーチャの暮らしていた土地へ旅をしている。祖母の話はおとぎ話なんかではなく、確かに、そこにあった。

常井玄

旅行会社勤務

自分自身の価値観や物差しで、自分の生きる道を選ぶことこそが、豊かな人生を送る上での正解なのではないか。

諏訪かおり

児童指導員(元風俗誌編集者)

26歳で仕事を辞めた。その年、南米一周の旅に出たのである。図らずも父と同じ年齢だった。

星しんぶん

2019年11月発行

星しんぶん 第5号掲載のおすすめ本のご紹介です。

星しんぶん 第4号

2019年8月発行

「変化する本と音楽」星しんぶん 第4号[2019年7月発行]

樫田那美紀

卒業生

月に一度やってくる、重くてしんどい、めんどくさい、なくていいなら来なくていい。そう思っていたあいつ…

八鍬恭子

卒業生

トルストイはこういった。「誰もが世界を変えたいと思うが、誰も自分自身を変えようとは思わない」

星しんぶん

2019年8月発行

星しんぶん 第4号掲載のおすすめ本のご紹介です。

田中 亨

広報部

3月6日から10日に東京・表参道にあるピクトリコギャラリーで開催された写真展と併催したトークイベントの様子を 8bit news さんが取り上げてくださいました

林田 真理子

北星余市PTA東日本OB会

2019年2月25日から3月3日にかけて開催された静岡県立大学学生主催による『わたしたちの北星余市展』と3月3日開催トークイベントのレポートです。

白土 隆

北星余市PTA東日本OB会

2019年2月11日(月・祝)北沢タウンホール(東京)で開催された、前川喜平さん講演会『ごちゃまぜ教育の現場から』のレポートです。北星余市PTA東日本OB会より転載です。

田中亨

広報部

2月11日(月・祝)に開催された『ごちゃまぜ教育の現場から』のレポートです。

2 / 512345
PAGE TOP