経験を豊かにする、イベントや取り組み 2019.6.13

6月1日(土)2日(日)はパン講座。手作りの焼きたてパンは格段においしい!

2019年6月1日(土)2日(日)に開催されたパン講座の様子をお届けします!レシピも簡単に載せてあります!

有名どころのパン屋さんのパンはおいしい。自分で作る手間暇もたいへんだしね。

うん、確かに。時間は2時間弱もかかるし、手作りしたからって極端な節約になるわけでもない。

でもですね、

焼きたてのおいしさったら! 自分で焼いた達成感ったら!

たまりません!!!

ちなみに、400円1キロの小麦粉で、例えばクリームパンなら40個くらいは作れちゃう。バターなどの副材料もかかりますが60円くらいでできるんじゃないかな。それと、2時間弱といいましたが、生地を寝かせるベンチタイムや発酵時間、焼く時間をいれての時間で、その間はお洗濯や掃除機がけなど別の作業だってできちゃいますからね。

興味のない人にオススメはしません。ただ、やってみたかったんだよなぁ、、、って人は、ぜひ!本当に気軽に作れるんで。僕だって作れたんで。ぜひこのパン講座に参加して、ご自宅で美味しいパンを焼いて、ご家族みんなで「うめーなーーーぁ」って幸せな時間を過ごしてほしいと思っています。

うちのパン講座は「家庭に帰ってもできるように」をモットーにしているので難しいことはしません。

あとね、生徒のみんなも「土日ひまだーーーー」って言ってるなら参加してね。「俺はコメしか食わねー!日本人はパンなんて食わないんだ!」なんて人は仕方がありませんが、ほら、土日のおやつになるでしょ?ちょっと小腹が空いたとき、夜とかさ。

そんなパン講座を担当してくれる先生は、笠田先生(写真右でハサミを持っています)。

IMG_4978のコピー

笠田先生は10年ほど前の卒業生の保護者でもあり、一昨年にお引越しをされるまでは北星余市の総合講座の授業も受け持ってくれていました。

本人曰く「専門はクラフトワーク」とのことですが、毎日ご家庭でパンを焼いているわけで、それってもう立派な「専門」ですよね。「いいのかしら、私みたいな素人が」っていつもおっしゃられるんですけど、いーーーんです。もう、毎日焼いてたら「専門」です。

パン屋さんじゃないと専門じゃない。スクールで教わった通りじゃないと専門じゃない。

なんてことはないと思うんですよ。パン屋さんやスクールがどうでもいいってことじゃないです。それぞれに、そこまでこだわる目的があるわけですよね。早く、大量に、サイコーに見栄え良く、美味しく作る。場合によっては、できるだけコストをかけずにとかもあるかもしれません。

けどね、このパン講座は「家庭でおいしい焼きたてパンを」「食卓を笑顔に」がコンセプトなのでそれが達成できればいいんです。笠田さんのパン作りは手軽に家庭でもできるレシピでわかりやすく教えてくれるし、おいしく焼きたてパンを作ることができる。それを達成できるように毎日ご家庭でパンを焼いている笠田さんは「専門家」です。

って思っています。

ということで、参加してみようかなーって思ってくださった方は、ぜひ下記のLINEからお申し込みください!

 友だち追加

 

前置きが長くなりましたが、今回作ったのはグリッシーニとプチカンパーニュというパン。

スクリーンショット 2019-06-11 13.12.35

グリッシーニはイタリアのパン。カンパーニュはフランスのパン。

クリッシーニ|Wikipedia

パン・ド・カンパーニュ|Wikipedia

 

でも、材料はほぼ一緒、笑 同じ材料を使い、一手間で作るパンを変えてみるという趣向です。

ちなみに、次回開催のフーガスとフォカッチャも同様です。

スクリーンショット 2019-06-11 13.23.25

参加申込みは、こちらから!👉👉👉👉👉  友だち追加

 

グリッシーニのレシピはこれ。

IMG_4896

しつこいですが、本当に簡単にできちゃいます。

IMG_4896のコピー

AとBとCをそれぞれ用意して、混ぜてこねて、発酵させて、形を整えて、焼く!以上!!

 

IMG_4904

 

そしてある程度混ぜたら、捏ねます!

 

IMG_4954

IMG_4961

発酵させたら成形ですね。

グリッシーニはクラッカーのような食感のスティック状の細長いパンなので、こんな感じに。

IMG_4922

この子の向かいで作ってる子。なにやら不審な動きと思いきや・・・

IMG_4924

ちょ、、、笑 そのままはイヤ!って人、いますよね、笑 いいよ、そういうちょっと変えようって発想。大事だ。そういうのがあるから、新しいものが生まれてくるんだろうなぁ。やり方を忠実に守る人、新たに手を加えてみる人、どっちも大事ですね。

IMG_4933

一方、2日目のカンパーニュは、丸く整形した後に切り込みを入れます。

こうして、カミソリ(一般的に売ってる I字カミソリです)で切り込みを入れたり、

IMG_4973

キッチンバサミで切り込みを入れたりします。

IMG_4978

そうすると、こんなのができるわけですが、、、

スクリーンショット 2019-06-11 13.55.08

ここでも黙っていられない子がいました。先ほどの子とは違う子です、笑

IMG_4980

そして、これは僕が作っていたパン。ちょっと職員室に席を外しているうちに生徒が切れ目を入れてくれたのですが、、、

IMG_4984

ひとつ奇妙なのが・・・笑汗

IMG_4986

Annoying Orange みたいで怖いし、笑 でも、焼きたてはやっぱり美味しかったです😆

 

しつこいですが、次回開催のフーガスとフォカッチャです。

スクリーンショット 2019-06-11 13.23.25

となたでも参加できます。余市町民以外の方も参加できますから、ぜひ遊びに来てください。

札幌からドライブがてら午前中に参加して、午後はニセコに遊びに行くとかもいいかもですね!焼きたてパンを持って!!

ということで、参加されたい方は、こちらから!

  友だち追加

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました🙋‍♂️

 

PAGE TOP