知識は「点」となる、授業の様子 2019.4.28

総合講座「社会福祉」

みんなで学んでみよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。
いやー、平成最後のゴールデンウイークが始まりましたね。余市の道路も珍しく混んでおります。予定がある人もない人もゆっくり休んでくださいね。休みを充実させるヒントは自己嫌悪に陥らないことらしいですよ。「あれしなきゃー!」「結局、出来なかった、、」と思うのではなく、休みなんですからな~んにもしない日があってもいいわけですよね。みなさん、それぞれにゆっくり休んでくださいね。この連休中、お仕事の方はその後にゆっくり休んでください。
さて、今日は総合講座「社会福祉」から先週行われていた授業の様子をお届けしたいと思ます。


授業が始まり職員室にいると平野校長が入口付近でウロウロしてました。
「どうしたんですか?」と聞くと「これから社会福祉の子たちが来るんだよ」と言うので、何で来るんだろう~と思って待っていたら、やってきました。あれ、でも様子が、、
写真 2019-04-26 14 22 59
どうやらこの日の授業は視覚障害疑似体験として、視覚障害がある人の立場になってみてどんなことを感じたか気が付いたか学んでみようという授業だったようです。
平野校長にお金を預け、そのお金を1階から2階の職員室まで取りに行き、また1階にある売店に行ってお菓子を買ってくるというもの。
きっと職員室に来るまでも大変だったと思うけど、職員室に入るのも一苦労。いつもは扉など何も気にせずに入ると思いますが、見えなくなった途端に恐怖を感じますよね。
写真 2019-04-26 14 22 06
写真 2019-04-26 14 22 22
お金をゲットしたら次は無事に売店まで行けるのか?!
2人1組で行っていたのですが、丁寧に道筋を説明している子、ちょっと雑な子など様々でした。それに普段当たり前のように歩いているので、それをうまく言葉にして説明するのが難しい様子でした。見えている側からしたら「そこ左に曲がればいいのに~」と思っていても、見えていない人からしたら、そもそもそこが左に曲がれる場所なのかも分からないですよね。
見ていてこっちもヒヤヒヤしたのが階段です。でも、意外と一段踏み出したら感覚をつかんで歩きだしていました。
階段を降りたら売店まではあとちょっと~。がんばれ~。
写真 2019-04-26 14 24 45
途中でもう無事に飲み物をゲットしたであろう生徒に遭遇!
見えないながらも声に反応してこちらに手を振ってくれました。
写真 2019-04-26 14 26 12
さて、さっきの子たちは無事に買えたのかどうなのか、、
売店のおばちゃんに「こっちだよ~。」と呼ばれながら無事にお菓子をゲット!
教室に戻るまでも柱にぶつかりそうになったり、私にぶつかったりと危ない場面もありながら何とか無事にみんな教室に戻ったようです。
写真 2019-04-26 14 30 06
体験した生徒の感想の中にはこんな言葉が書かれていました。他の生徒も同じような事を書いていましたね。
いや、本当そうだよね。当たり前と思っていても、当たり前じゃないことが世の中にはいっぱいあるよね。
こういう体験を通じて生徒がまた新たな何かに気が付いてくれるといいな。
写真 2019-04-26 14 32 07
この講座では今後余市町内の老人ホームや児童館などにも訪問予定です。こうして地域の方々と繋がっていけるのは生徒にとっても貴重な経験になるので、これからもまた楽しみですね。
また、お伝えいたします!

PAGE TOP