経験を豊かにする、イベントや取り組み 2019.4.26

2019年度1回目の進路カフェを実施したよ!

今年もやります進路カフェ。2019年度第1回目ハッシャダイ勝山さんのトークは圧巻の巻。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年度の10月から取組み始めた進路カフェ。2019年度の第1回目を4月23日(火)に実施しました。

昨年度は、集まってみんなで話すことをメインに置いた企画にしましたが、今年度は様々な分野の方に御来校いただいて、参加型のトークセッションの時間を過ごしたり、ワークショップを開催したりもしていこうと思います。

今年度の進路カフェで考えていること(近日公開予定〜)

 

そんな第1回目はハッシャダイの勝山さんにお越しいただき生徒の言葉を拾いながらトークセッションの時間を過ごしました。1時間半あっちゅーま。普段授業に集中しないのに、もぉ、勝山さんの話はバッチリきいてたよね😏 我々もトークを磨かねば!いや、彼の場合はトーク力の問題だけじゃないな。。。この日から全3回講座みたいな感じで勝山さんにはお相手していただきます。

昨年度から連携させてもらっている株式会社ハッシャダイさん。長期休暇を利用したトラベルインターンの活用もご協力いただいてます。下記を見ていただければハッシャダイさんが何を考えているかもわかります。

ハッシャダイリゾートと提携。トラベルインターンを活用し生徒に豊かな体験を | 北星学園余市高等学校

 

勝山さんは去年もなんども足を運んでくれてました。去年の1年生と3年生に向けて講演もしてくれましたね。

こちらが勝山さん。

R0000038 2

前日に「で、どんな話してくれます!?」って送ったら下記の返信。もう、見るからに楽しそうです。

スクリーンショット 2019-04-26 15.51.52

これからの日本は経験したことのない「成長頭打ちからの〜?」っていう時代を迎えますからね。世の中ではどんな変化が起こってくると予想されているのか、そんな中でどう考えて、どんな価値観を持って生きていく?

そんな話に生徒は首ったけです。

R0000041 2

この写真は未来予想の動画をみんなで見ている図。「こんな未来が来るって予想もあるんやで」ってさっとパソコンをみんなの方に向けた途端、この食いつきようですからね。いや、でも、確かに「ほえーーーー」って思う内容でした。

R0000052 2

書店に行っても未来に関する書籍はたくさん並んでいて、それに合わせて私たち人間はどう生きていくのか?なんて興味をそそるものがたくさんあります。今の10代の子たちはこれからそういう時代を生きていくわけで、価値観も生き方も大きく変わりますよね。40代や50代のおっさんがしたり顔で「俺らの若い頃はな!」なんてのは「そうか、そんなふうに頑張って来てくれたから今があるし、そんな大変さがあなたたちの時代にはあったということですね」ということでしかなく、まして「だから若者もそうしなければならない」というのはちょっと違う気がしますね。

生徒の一人は「一度しかないこの人生を楽しんで生きたいと思いました!」と感想をくれたし、参加してくれていた生徒会執行部のメンバーが全校生に配布する生徒会新聞に載っけてくれるほどいいと感じてくれたみたいで嬉しい限り。僕が企画しているのをしってるからか「ちゃ〜〜んと読んでよ!」とか可愛すぎます😆

IMG_4141

何が正解かわからないけど何もないよりあった方がいい、なんかのきっかけになって広がって行ってくれたらいいと思いながら、今年も1年、進路カフェを開いていきます。みんな、ぜひ遊びに来てね!

 

 

 

PAGE TOP