みんなで盛り上がる、学校行事 2019.3.12

みんな本当に卒業おめでとう。

これからどんな人生を歩んでいくのかな。みんなのこれからが楽しみだね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、卒業式が始まるまでの様子をブログに書き終わった後、色んな子の顔が浮かんできました。
「あの子は1年生の時は今と違う表情してたな〜。」とか「周りの人のことを思って考えるようになったなぁ。」「学校辞めるとか言いながらも何とか頑張って卒業したなぁ。」「途中、本当に辛そうな顔してる時あったなぁ。」「あの子にとって3年間はどうだったのかな?」などなど、考えたらキリがないくらい。
今頃みんなは卒業したことをしみじみ感じて振り返り懐かしい思い出に浸っているのかなぁ。
もしかしたら、寂しくなるから思い出したくない!なんて人もいるかもしれませんね。
今になって思えば「何であんなことで悩んでたんだろう。」とか「あの時何であんなに学校が嫌だったんだろう。」とか「無駄に先生に反抗してたなぁ〜。」なんて、笑い話になることもきっとあるのではないでしょうか。
人によって余市で過ごした時間は違いますが、ここでみんなが感じてきたことや考えてきたこと、過ごした時間は決して無駄にはなりません。それは卒業したみんなや保護者の方々が一番よく分かってますよね。

卒業後のみんなはどんな人生を歩むのかな。
また新たな人に出会い、様々な価値観の人と過ごす中でその面白さや難しさに直面したり、考えたり悩んだりするのかな。
この先、楽しいことは当たり前にあるけれど、苦しいことだって当たり前にある。
でも、そんな時にどうしたらいいのか、それはきっとこの余市で学んでいるはずですよね。文句や愚痴や弱音を言いながらも、目の前にある物事から逃げることなく受け止め考え抜いたみなさんならきっと大丈夫です。
もしくじけそうになったら、、そんな時は余市で過ごした時間、そして北星余市を卒業したということを思い出して下さいね。

保護者の方々もこの余市に辿り着くまで、そして卒業を迎えるまで、たくさんの苦しみ悩みがあったと思います。
私なんかが計り知れない親と子の物語や思い、親と子だからこそ分かるもの、親と子だからこそ難しいこと、たくさんあったと思います。
卒業してもきっと心配は尽きないと思いますが、まずは北星余市を卒業したということで一区切りつき、一安心ですね。
本当に本当におめでとうございます。一緒にこの日を迎える事が出来て嬉しく思います。

みなさんのお子さん、いい顔してました。親も子もこの時を待ちわびていましたよね。いざ卒業となると余市に遊びに来れなくて寂しくなるなんて仰っている親御さんもいましたね(笑)
そんないい顔している生徒の様子を今日は一気にお届けしますよー。
あーーー、卒業って嬉しいけど寂しいけど、やっぱり嬉しいですね!心を込めて本当におめでとう!


昨日のブログでもお伝えしたように、胸に綺麗なお花をつけて晴れやかな表情で3年生が入場します。
IMG_9808
_MG_5294
IMG_9814
_MG_5446
_MG_5518
写真 2019-03-02 11 26 26
_MG_5315
_MG_5526
理事長からの祝辞の後、いよいよ卒業証書授与の時です。1人1人、名前が呼ばれます。
遂に受け取る時がきました。みんなが頑張って頑張って頑張り抜いて手にした卒業証書です。しっかりと噛み締めて。
_MG_5341
_MG_5343_MG_5337
_MG_5358
卒業証書を受け取り、みんなありったけの思いを叫びます。
「お父さん、お母さん、ありがとうーーーー!」って。みんなのお陰で乗り越えられたんだよね。子どもたちには伝わっていますよ。
IMG_9879
3年A組の授与が終わると、ステージの下にみんな集まり怪しい動きが、、
クラスのみんなから担任の今堀先生と副担の吉田先生へと花束が贈られました。
写真 2019-03-02 10 35 47
IMG_9894
次は3年B組です。
_MG_5361
_MG_5369
IMG_9912
_MG_5389
_MG_5395
_MG_5403
こちらも最後にクラスから担任の中村先生へと花束が贈られました。
IMG_9961
みんなどんな気持ちでこの卒業証書を受け取ったのかなぁ。
そして、最後に保護者の方へサプライズが、、
ステージに2人の生徒があがり、「みんなうしろを向いて保護者の方にありがとうを伝えよう!」と。
全員が後ろを向き「ありがとうございました!」の声が体育館に響き渡ります。
まさかこんなサプライズがあるなんて思わないですよね。
_MG_5422
_MG_5423
この後、学校長からの式辞となり、在校生のお祝いの言葉へとうつります。
先輩たちに感謝の気持ちを伝えられる最後の時です。
_MG_5460
そして答辞です。
この学校に来るまでのこと、3年間学校生活を過ごして気がついたこと、この場で初めて話す苦しかったこと。飾らない言葉でみんなに伝えてくれました。後日、全文お伝えしますね。
_MG_5494
_MG_5477
_MG_5433
そして、教員から卒業生へと歌が贈られます。
_MG_5502
讃美歌をみんなで歌い、いよいよ3年生の退場です。
毎年、体育館の後ろの席には在校生や後輩の卒業を見送ろうと駆けつけた先輩、保護者がズラーっと並び卒業生に渡す花束などを持って卒業生を送り出します。それぞれの思いがその花束には詰まっています。全国各地で、その子のことを思っている人がいるのです。

IMG_4913
IMG_4930
写真 2019-03-02 11 36 00


こうして無事に式は終わり、最後のホームルームです。
3年A組では「10秒くらいでいいから、最後に俺にメッセージお願い」なんて担任からの最後のお願いが。
照れ臭そうにしながらも、みんな「ありがとう」や「今堀が担任で良かった」とストレートに気持ちを伝えていました。
IMG_5545
IMG_5541

そして、残念ながら3月2日の卒業式に出る事が出来なかった生徒がいたのですが、昨日無事に式を終えました。
こうして52期53名の生徒全員が無事に卒業しました。本当に本当に良かった!

写真 2019-03-11 19 14 47
写真 2019-03-11 19 21 57

みんな卒業おめでとう。
ここからがまたスタートです。ずっと私たちは応援しています。
頑張ることも大事だけど頑張り過ぎないで。しんどくなったら遊びにおいでね。しんどくなくても遊びにおいでね。
変わらずこの場所に私たちはいつでも居るよ。
また元気な姿のみんなに会える日を楽しみにしています。

PAGE TOP