理念や指導方針

教員はいま

<文:校長・安河内敏>

今年度は入学式が例年より少し遅かったせいか、入学式からあっという間にGWとなりました。しかし新入生はこの2週間でも、いままでになかったような雰囲気を感じたのではないでしょうか。

知らない土地での知らない人たちとの共同生活。我が家ではないから、好き勝手もできない…。地元ではないからかってがわからない…。いろいろなことからマイナス思考になるのも今の時期です。

私も担任をしている時に、「辞めたい…」と言ってくる生徒にいろんな話をする時期でもあったなぁと思い出します。アドバイスにもならないアドバイスをして、気休めかもしれないけれど、一緒に頭を悩ませてきました。でも卒業アルバムを見ていつも思うのです…そういえばこやつは一年の時に辞めたいって言ってたなぁと。アルバムの笑顔からは想像つかないのですが、確かにその時期があったと。

だから生徒諸君!そして教員諸君!何年後かの笑顔を目指して行きましょう!

PAGE TOP