あおぞら教室

    HOME > あおぞら教室

あおぞら教室

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなで学ぶ、体験する。

北星学園余市高等学校は、
地域のみなさんと共に学ぶ場を開設して4年目になります。
昨年度は全33回、のべ502名のご参加をいただきました。
今まで経験したことのないこと、やりたいと思っていたけどそのままにしてきたこと、「機会があれば・・・」と思っていたこと、思わず「おもしろそうかも?」と思ったこと、それらがこの教室にもしあったら、ぜひ参加してください。
新たな世界の扉が開き、新たな発見がみなさんにおとずれますように。

教室:北星学園余市高等学校&余市教育福祉村

北星余市高等学校あおぞら教室 2017年度 
年間講座スケジュール

お家でも手軽につくれるパンづくり

講座時間 
午前の部 9:30〜12:00 
午後の部 13:30〜16:00

[参加費] 500円または800円(講座内容参照)
[定 員] 各講座12名
[持ち物] エプロン、三角巾、ハンドタオル、お持ち帰り用の袋
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

先生北星学園余市高等学校・クラフトワーク講師 笠田 薫

東京純心女子短大美術科日本画専攻。在学中に彫金や染色、陶芸に出会い、卒業後工芸に取組む。地域、教会学校を中心にクラフト製作の活動を展開。4年前より、本校の講師を務めている。趣味は、毎日のパンとお菓子づくり。

9月2日(土)
10月7日(土)

ふわふわサックリ「ブリオッシュ」6個

卵とバターがたっぷり入ったブリオッシュはリッチな味わいです。
[材料費] 500円
[受付開始] 8月21日(月)から
※各回、午前と午後の部があります。

11月25日(土)
12月2日(土)

ドイツのクリスマスのパン菓子「シュトーレン」2個

ドイツではクリスマスを待ち望むアドヴェントの時期に、毎日少しずつシュトーレンを食べる習慣があります。
[材料費] 800円
[受付開始] 11月13日(月)から
※各回、午前と午後の部があります。

クラフトワーク講座

講座時間 
午前の部 9:30〜12:00 
午後の部 13:30〜16:00

[対 象] 中学生以上
[持ち物] エプロン、お持ち帰り用の袋
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

先生北星学園余市高等学校・クラフトワーク講師 笠田 薫

1月20日(土)

ボタニカルキャンドル

キューブ型のキャンドルにオレンジ、スターアニス等を入れたボタニカルキャンドルを作ります。灯しても、飾りとしても、心が和むキャンドルです。
[定 員] 6名
[材料費] 1500円
※各回、午前と午後の部があります。

2月3日(土)

シルバーリング

彫金の技法で平角線(950銀)を用いて指輪を作ります。初心者向きに行いますので、この機会に銀で指輪を作ってみませんか?
[定 員] 5名
[材料費]800円
※各回、午前と午後の部があります。

2月17日(土)

タイルで作る「フォトフレーム」

「モザイク」という装飾美術の手法を用いて、タイルでフォトフレームを作ります。
[定 員] 6名
[材料費] 1200円
※各回、午前と午後の部があります。

少しだけ社会を知って 少しだけ考える映画の時間

講座時間 13:30〜16:00

[参加費] 200円
[定 員] 各講座20名
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

先生ミリケン 恵子

ミニコミ誌「おむすび」の発刊、映画上映会、地域野菜の移動販売などを通じ、地域を生かし持続可能な暮らしを目指すための市民活動、「食」をキーワードに地域と人をつなぐ「ローカリゼーション」という活動を展開。

6月24日(土)

『フルシグナル 』

ニュージーランドのテレビ番組で放映され大きな反響を呼んだほか、世界各地の映画祭で上映され高い評価を受けています。

電磁波過敏症を発症した元教師、電磁波による影響を警告する世界的に著名な研究者や医師、ジャーナリストに取材し、生体影響をアニメーションで紹介するなど、わかりやすく説明しています。

また、自宅の側に突然、携帯電話基地局が建ってしまった住民の声、この問題に立ち向かう市民や議員、弁護士にも取材し、法的な問題にも踏み込みます。

7月8日(土)

『食の未来 』

遺伝子組み換えを始めとする近代型農業の危険な実態を描き出し、アメリカの遺伝子組み換え作物反対運動に影響を与えたドキュメンタリー。

企業による支配が進んでいる近年の農業。大量生産が可能になった一方で、遺伝子組み換え作物を巡る企業と政府の癒着や健康被害、環境汚染など様々な弊害が生じている。

専門家や農家らの証言を交えながらその問題点を検証し、消費者ひとりひとりが正しい選択をすることの大切さを訴える。

9月9日(土)

『ミツバチからのメッセージ』

農作物を育てるにはミツバチが必要です。ミツバチは受粉をし作物を実らせてくれます。

一方、農業を効率的に営むには農薬が欠かせません。しかし、この農薬がミツバチを殺してしまう現実があります。

ネオニコチノイド系の農薬散布が私たちの生活にどのように影響を及ぼすのか、この映画を通じて考えます。

10月14日(土)

『不毛の地』

原発などの使用済み核燃料の再処理を担うロシアの核施設コンビナートが舞台。

そこから出る大量の放射線廃棄物は、長年、湖や川に捨てられ続け、住民の生活と健康は悲惨なものに。放射性廃棄物とは何か学ぶ時間にします。

ハーブを暮らしの中に
〜温故知心 土とココロを耕そう〜

先生NPO法人余市教育福祉村 瀬川 桂子

ハーブ・アロマコーディネーター・園芸療法士・北海道ガーデニングマイスター。NPO法人余市教育福祉村にてハーブガーデンづくりに取り組み、つくり手・使い手が元気になるハーブの商品づくりをおこなう。

教室 余市教育福祉村

5月27日(土)10:30〜12:00

薬草美白ハンガリーウォ―タ―作り

美白成分のあるハーブで若返りの水と呼ばれる肌水の原液を作ります。
[参加費] 1500円
[定 員] 20名
[持ち物] 筆記用具、持ち帰り袋
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 余市教育福祉村

6月17日(土)10:00〜12:00

ハーブ香る小さな畑を作ろう。

ポタジェ作り&ティータイム
※雨天時アロマ虫よけスプレー作り。

○ハーブ苗の頒布

[参加費] 500円
[定 員] 20名
[持ち物] 軍手、屋外作業に適した服装、シャベル
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 余市教育福祉村

8月26日(土)10:00〜13:30

○ポタジェの世話と収穫
○石窯トルティーヤ作り

採れたての野菜とハーブを載せ、アツアツを頂きます。
[参加費] 900円
[定 員] 20名
[持ち物] 軍手、屋外作業に適した服装、エプロン、ふきん
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 余市教育福祉村

9月30日(土)10:00〜12:00

○ポタジェの収穫と片づけ
ハーブ&アロマのスキンオイル作り

草取りや収穫、保存、活用について。オイルはロールオン容器で手軽に使えます。
[参加費] 900円
[定 員] 20名
[持ち物] 軍手、屋外作業に適した服装
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 余市教育福祉村

10月21日(土)13:30〜16:00

ハーブとアロマのワックスバー作り
○ハロウィーンカフェ

おしゃれな香りのワックスバー作り、ランタンの森の散策&たき火カフェを楽しみます。
[参加費] 900円
[定 員] 20名
[持ち物] 屋外作業に適した暖かい服装
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

11月11日(土)10:00〜13:00

しりべしコトリアードを作ろう。

地元の海の幸と野菜を使ったミルクベースのスープに、ぴったりのハーブを添えます。
[参加費] 900円
[定 員] 20名
[持ち物] エプロン、筆記用具、ふきん

[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

12月9日(土)10:00〜12:00

チャイとフルーツポマンダーづくり

スパイスをたっぷり使った、チャイを飲みながら、飾ってかわいい香りのお守りを作ります。

[参加費] 900円

[定 員] 20名

[持ち物] 筆記用具、ふきん、持ち帰り袋

[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

ヨガで自分の身体をみつめよう

講座時間 15:00〜16:00

[参加費] 200円
[定 員] 各講座20名
[持ち物] ヨガマット(ない場合はバスタオル)、水分
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校

先生大森幸運(おおもりこううん)

ヨーガ療法士、インド中央政府公認ヨーガ療法士、日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士、プロスノーボーダー


第1回
5月24日(水) 
第2回 6月7日(水) 
第3回 7月5日(水)
第4回 8月23日(水) 
第5回 9月6日(水) 
第6回 10月4日(水)
第7回 11月8日(水) 
第8回 12月6日(水) 
第9回 1月24日(水)
第10回 2月8日(水) 
第11回 3月7日(水) 

“ヨガ”を用いて自分の身体を知っていきます。

ヨガは古代インドで生まれた修行法。
現在は健康法の1つとして雑誌やテレビでも耳に目にすることが増えました。

日本には806年に唐から帰国した空海が持ち込み、禅宗の座禅はヨガの修行法-部分が発展したといわれています。

授業では“呼吸”を意識して、自分の身体を知ることから始めます。

ヨガは、身体が柔らかくなければだめ?難しいポーズをするの?と思いがちですが、自分にあった方法で、自分の身体に必要なものを知り、日々、自分の健康について考えていきましょう。

English coffee (毎週火曜日)

講座時間 16:00〜17:00

[参加費] 500円
[応募〆切] 各講座1週間前の17:00まで

教室 北星学園余市高等学校 3階ひね塾教室

先生北星学園余市高等学校・総合講座講師 伊藤 葉子

12年住んだニューヨークから、2009年2月帰国。一転して、余市町へ。現在、北星学園余市高等学校で小学生向けの英会話教室「ひね塾」を開講。

5月23日(火) 
5月30日(火) 
6月6日(火) 
6月13日(火) 
6月20日(火) 
6月27日(火) 
7月4日(火) 
7月11日(火)

放課後、カフェの様なリラックスしたムードの中、英語を使ってゲームをしたり、英語圏の文化に英語を用いながら接する空間です。

ただ英語を学ぶだけではなく、文化も一緒に触れるため、より身近に感じます。通常の授業の形態ではないので、英語を口にする抵抗感が抑えられます。

リラックスした状態での興味対象の広がりから、自身の将来にもひろがりと希望を感じることにつながって欲しいと思っています。

例えば…

○洋楽の聞き取りと発音と実際に歌ってみる
英語で歌う音を聞き取り、自分なりの音にして口から発声してみる練習です。

○ボードゲーム
8種類の動物を英語で言いながら、伝えるダウトゲームの「ゴキブリポーカー」や、「UNO」等のゲームを基本英語進行でする。

○注文する
基本カフェなので、注文が必要です。何が欲しいのか注文する所から。

○料理する
アメリカ等の定番料理である、ブラウニー等を調理します。材料や調理の過程を英語で説明。

○日常あるある
良く使われるけどあまり教科書で出てこない日常語の特集。本当はなんて言ってるの?ホームドラマや、映画のセリフ、ふき替えや字幕じゃなく、本当はなんて言っているのか、知る、そして実際言ってみよう。偉人の残した名言は本当はなんて言っているのか、知る、そして言ってみよう。


  • 夏休み明け以降の日程については、7月に入ってからお知らせします。
  • 現時点では、中学生、高校生対象の講座とします。一般町民の方への開講は、ご希望があれば検討したいと思います。
  • 参加費は500円ですが、北星高校の生徒については、参加費を無料とします。事前申込みなしでも参加できますが、参加申し込みいただいた本校以外の中学生・高校生については、300円の参加費を北星高校から補助いたします。

お申し込み

参加者氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスをご記入の上、下記の方法でお申し込みください。2度目以降の方は、お名前と電話番号のみで結構です。
参加者が未成年の場合、保護者氏名、保護者への緊急連絡先もご記入ください。
確認でき次第、折り返しご連絡いたします。

LINEで あおぞら教室のLINEアカウントを作成しました。QRコードを読み取り、友達追加をし、トークにてお申し込みください。

メールで tanaka@hokusei-y-h.ed.jp
担当:田中までお送りください。
FAXで 0135-22-6087
までFAXをお送りください。
参加に
ついて
各講座、参加費は材料費、資料代として徴収させていただきます。
注意事項
  • 各講座実施日の1週間前までにお申し込みください。
  • 実施当日は学校にて受付をいたします。
  • 受付で当日の参加費をお支払いいただきます。
  • 保険はかけておりません。必要に応じて各自でご加入ください。
  • 定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 屋外活動は雨予報でも天候をみながら実施しますで、上着や長靴などの準備をお願いします。
  • 講座は都合により変更する場合があります。最新の情報は、毎月の余市町回覧板、本校HPを随時ご確認ください。

FAX申し込み用紙をダウンロード(PDFファイル)

 

PAGE TOP