入学前の相談について

寮を決めるには

このエントリーをはてなブックマークに追加

学校生活とは違う仲間との寮・下宿生活

寮下宿は生活をするところです。

だから、自分に会った寮下宿選びを皆さん希望されます。大まかな入寮までの流れと、相談の段階で皆さんから多く寄せられる質問を下記に掲載いたします。

寮の費用に関する詳細情報は「寮下宿代金」ページでご覧いただけます。

生徒の声等、寮生活の様子は「寮生活」ページでご覧いただけます。

寮下宿代金 寮生活

 

入寮までの流れ

1

寮下宿を選ぶ

自分の希望にあった寮下宿を2〜3軒絞り込みましょう。

1から2までの間で、「地理的な感覚が分からない」「下宿に空きがあるか分からない」「どんな雰囲気の下宿かわからない」と悩むことはたくさんあると思います。全ての下宿をあたるわけにもいかないと思いますので、そのようなときは学校見学や試験の際にご相談ください。

2

寮下宿に見学の申込

絞り込んだ寮下宿に見学の申込をしましょう。電話で、見学に行ける日とその下宿に行けるだいたいの時間を伝えます。

3

寮下宿の予約

見学・面談をして気に入った寮下宿に「予約」を入れましょう。

※「予約」ってなに??
「予約」とは、合格したときには必ずその寮下宿に入りますという約束です。希望する寮下宿が既に定員で入れないときは、キャンセル待ちを意味する「補欠予約」を入れることができます。また、重複を避けるため、「予約」は1軒しかできませんし、「予約」をした場合は「補欠予約」もできません。

4

合格(入学)が決まったら寮下宿に連絡

合格(入学)が決まったら、「予約」している寮下宿に連絡しましょう。この段階で入寮が確定します。入寮日など詳しい打合わせを管理人さんとしましょう。(合格確定後、長期にわたりこの連絡がない場合、キャンセル扱いされる場合があります)。

その他、分からないことがあるときは、お気軽にご相談ください。

 

寮下宿を決めるにあたってのよくある質問


寮下宿は何軒あるのですか?

寮下宿は町内に男子下宿13軒、女子下宿7軒ございます(2014年6月時点)。

詳細はこちらのページをご覧下さい。

男子寮・下宿マップ 
女子寮・下宿マップ

寮下宿の運営は学校がしているのですか?

本校が運営しているのではなく、一般町民の方が開いて下さっています。書く寮下宿には管理人さんがいます。規模の大小はありますが、町民の方のお宅にホームステイするような形です。学校としては「指定寮」という認定をしており、原則、本校生徒以外の寄宿は認めておりません。

寮の部屋は何人で過ごすのですか?

いくつかの寮下宿で2人部屋もありますが、個室が基本的になっています。

下宿の空き状況はどのようにしたらわかるでしょうか。

遠慮なく本校にお訪ねください。また、HPに掲載されている電話番号をもとに各寮下宿に直接お電話していただき、ご確認いただくことも可能です。

10軒近くの下宿から絞り込むにはどうしたらよいでしょうか。

いくつかの方法がありますが、大きく分けてHP等で載っている情報をもとに絞り込む方と、本校教員とお話をする中で絞り込む方に分かれます。

【掲載情報をもとに絞り込む場合】
上記、下宿のリンクページに載っている詳細情報や各下宿のHP、資料請求時に入っている寮下宿のパンフレットをもとに、自分の希望にあった下宿を選んでいらっしゃるようです。

【本校教員との面談で絞り込む場合】
学校見学や入試で学校におこしになった際に、担当の教員と面談する中で絞り込んでいきます。人数や雰囲気の希望、寮下宿パンフレットの情報、現在の空き状況や現在の寮の生活状況、お子さんの雰囲気に合わせて、いくつかの下宿に絞り込んでご紹介します。この場合、下宿見学の連絡を学校からいたします。

生活用品はどのように調達するのでしょうか。

基本的には余市町内のお店で生活に必要な物を揃えることができます。

大型のもの(ふとんやテレビなど)は、ご自宅にある物を後日郵送される方もいらっしゃいますが、余市町内にあるホームセンターや家電量販店、百貨店などで購入される方が多いです。夏休みや冬休み等の長期休暇の際には、ご自宅でも必要になるからです。

生活日用品もドラッグストアーなどがあり、そこで揃える方が多いです。

余市に来るにあたっては、当座必要な数日分の洋服などを持参する方が多いです。購入にあたっては、ホームセンター貸出の軽トラックを利用される方、レンタカーで空港からお越しの方、タクシーを使われる方、配達を申し込む方など様々です。
なお、ベッド等はほとんどの寮下宿で備え付けられているわけで、そのように寮に備え付けの物がある場合もありますので、事前に寮下宿に確認することが良いと思います。

PAGE TOP